2007年02月17日

尊敬

初めて出合って貴方を慕い

たとえ裏切られても
貴方はあらゆる形で私のココロノナカにいて

再会するたびに言おうとすることは増えるけど

言う前に貴方はまた何処かえ消える

貴方の目的を知って
なぜ?たよってくれなかったのか?
私は貴方の役に立ちたかった
一人で苦しまずに頼って欲しかった

貴方はまた私の事を置いて行く
行かないで欲しい
伝えたい事がありすぎる

それにこれが最後だからきっと終わりだから

伝えたかったのに…


私は貴方が消えても探します 探し続けます

貴方に私の恨みも悲しみも尊敬も
全て伝えるために



PS
.hack//GU
最高でした
posted by インベーダー at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 作詞活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。